« 初めまして、Juliaです♪ | トップページ | フランス語開始! »

2004/09/20

向井潤吉アトリエ館

2004年9月19日(日)に向井画伯のアトリエ館へ絵の好きな
友人と行ってきました。向井邸は昔ながらの日本家屋で
お庭にはクヌギ・ケヤキの樹木などが大きな幹からしっかりと
天まで枝葉を高く伸ばしていました。

茅葺き屋根の民家をモティーフにした氏の作品は、愛情が
深くこもったタッチで藁葺きや樹木の枝一本一本も丁寧に
描かれています。

氏は3年間に渡り、ルーヴル美術館にある絵を模写をして
いたので、印象派の光の香りを感じさせる品のよい画風に
日本人の魂をその絵の中に表現しているようでした。

アトリエも日本家屋の独特な落ち着きがあり、そこで佇むと
ゆったりとして全身が癒されるようです。皆さんもどうぞ何か
そっと癒されたい、と思ったら足を運んでみてくださいね!

|

« 初めまして、Juliaです♪ | トップページ | フランス語開始! »

+2004年 文化・鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54618/1479395

この記事へのトラックバック一覧です: 向井潤吉アトリエ館:

« 初めまして、Juliaです♪ | トップページ | フランス語開始! »